IPO

サインポスト(3996)IPO情報と評価

投稿日:

サインポストは2007年3月1日に設立されました。

事業内容は「コンサルティング事業」、「ソリューション事業」、「イノベーション事業」の3の事業セグメントから成り立っており、会社全体としては、各事業が相互に関連性をもちながら展開していく事業構成になっています。

3つのうち「イノベーション事業」は今の所、会社の利益計上まで至っていないようです。

「コンサルティング事業」は金融機関向けに業界を絞って専門サービスを展開しています。

「ソリューション事業」も金融機関向けに的を絞ったコンピュータのバッチ処理やが得意なようです。

会社情報

会社名 サインポスト
市場・コード/業種 東証マザーズ・3996/情報・通信業
上場日 11月21日
申込期間(BB期間) 11月2日~11月9日
想定売り出し価格 2,200円
予想PER 50倍
公募株式数 190,000株
売出株数(OA含む) 166,500株
想定公開規模 7.8億

東証マザーズの小型案件です。

資本金は113,600千円、従業員は86人の会社です。

経営指標の推移

2013年
1月
2014年
1月
2015年
1月
2016年
1月
2017年
1月
売上高
(百万円)
1,151 1,316 1,379 1,436 1,723
経常利益
(百万円)
53 99 89 149 167
当期純利益
(百万円)
31 △33 61 105 107
純資産額
(百万円)
183 134 213 315 406
1株あたりの
純資産額(円)
10,008 7,958 11,040 163 181
1株あたりの
純利益(円)
1,820 △1,975 3,282 54 50
自己資本比率(%) 23.5 21.7 23.6 29.4 33.1
自己資本
利益率(%)
19.9 - 35.0 39.8 29.6

経営は安定していると言って良いでしょう。
今回のIPOで得た資金は、外注費、人材採用、研究開発費に充てる予定です。

 

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 いちよし証券 - -
引受証券 大和証券 - -
引受証券 岡三証券 - -
引受証券 SMBCフレンド証券 - -
引受証券 エース証券 - -
引受証券 極東証券 - -
引受証券 マネックス証券 - -
引受証券 水戸証券 - -
引受証券 東洋証券 - -

主幹事は、ついこの前も主幹事だった、いちよし証券です。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

東京マザーズの小型案件です。

ITとコンサルの事業内容ですから人気化しやすいIPOだと考えています。
全力で申込みたいですね。

個人評価
A

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.