IPO

スタジオアタオ(3550)

投稿日:

スタジオアタオはオリジナルバッグ、財布等の企画・販売を行っている会社です。
ブランド名として「ATAO」と「IANNE」と「Roberta di Camerino」の3つのブランドを展開しています。

ブランド戦略としては、トレンドに左右されない「ブランドのファン」を生み出すことで、長期的・安定的に収益を上げる事業に取り組んでいます。

会社情報

会社名 スタジオアタオ
市場・コード/業種 東証マザーズ・3550/小売業
上場日 11月29日
申込期間(BB期間) 11月11日~11月17日
想定売り出し価格 2,930円
予想PER 42.8倍
売出株式数 公募5万1000株
売出61万株
想定公開規模 21.3億円(OA含む)

資本金は10,000,000円で従業員は36人の会社です。
マザーズで公開規模が21億円だと小~中型の案件になります。

経営指標の推移

2012年
6月
2013年
6月
2014年
2月
2015年
2月
2016年
2月
売上高
(百万円)
428 559 627 1,109 1,944
経常利益
(百万円)
57 70 132 176 252
当期純利益
(百万円)
34 44 82 118 158
純資産額
(百万円)
64 108 190 308 466
1株あたりの
純資産額(円)
321,163 541,918 952,393 154 233
1株あたりの
純利益(円)
168,644 220,755 410,475 59 79
自己資本比率(%) 31.5 42.4 48.7 65.9 54.7
自己資本
利益率(%)
71.2 51.2 54.9 47.2 40.7

経営は5年間順調に黒字経営をしていますね。

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 SMBC日興証券 - -
引受証券 みずほ証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 大和証券 - -
引受証券 マネックス証券 - -
引受証券 岩井コスモ証券 - -
引受証券 いちよし証券 - -

主幹事がSMBCI証券ですね。
抽選的にはネットユーザにチャンスが大きいのでは無いでしょうか?

まとめ

アパレル系の会社ですが、事業は順調なようです。
とりあえず、個人的には申込みをしますが同一上場日の案件で、Sランクのエルテスがある為、どちらを優先にしようか迷いますね。
資金がエルテスに集中し、穴場になるといいのですが。

個人評価
B

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.