IPO

ヴィスコ・テクノロジーズ(6698)IPO情報と評価

投稿日:

ヴィスコ・テクノロジーズは2003年8月26日に設立されました。

筐体型画像処理検査装置を開発、製造、販売しています。

画像処理検査装置は、さまざまなモノづくりの現場において、検査対象物の傷、汚れ、異物などの外観上の欠陥を検出する目的で多く利用されています。
FA(ファクトリーオートメーション)向け画像処理システムとも呼ばれています。

会社情報

会社名 ヴィスコ・テクノロジーズ
市場・コード/業種 JASDAQスタンダード・6698/電気機器
上場日 12月13日
申込期間(BB期間) 11月27日~12月1日
想定売り出し価格 4,820円
予想PER 16.9倍
公募株式数 85,000株
売出株数(OA含む) 143,600株
想定公開規模 11.0億

JASDAQ上場の中型案件です。

資本金は187,125千円、従業員は69人の会社です。

経営指標の推移

クリックすると拡大します。

業績は順調です。

IPOで得た資金は人件費と設備投資に充てる予定です。

 

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 みずほ証券 - -
引受証券 三菱UFJモルガンスタンレー証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 岩井コスモ証券 - -
引受証券 岡三証券 - -
引受証券 いちよし証券 - -

主幹事は、みずほ証券です。
ここも、三菱UFJモルガンスタンレー証券が入っていますので、カブドットコム証券もありそうですね。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

JASDAQ上場の中型案件です

需給面からは、需要がそこそこありそうです。
業種的にはIoTがトレンドですので、これから先も工夫次第で伸びそうな感じがします。
しかし、業績もそれなりですので参加しても大丈夫ではないでしょうか。

 

個人評価

個人評価:◎は絶対買う、○は買う、△は様子見、×は買わない










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.