IPO

トレードワークス(3997)IPO情報と評価

更新日:

トレードワークスは1999年1月8日に設立されました。

「エンドユーザーの視点に立って、高い信頼性と安全性を備えたシステムの構築を目指し、金融資本市場の発展と豊かな社会の実現に貢献する」ことを指針としています。
証券システム開発事業とこれらに付帯するFX(外国為替証拠金取引)システム事業、セキュリティ診断事業を展開しています。

 

会社情報

会社名 トレードワークス
市場・コード/業種 JASDAQスタンダード・3997/情報・通信業
上場日 11月29日
申込期間(BB期間) 11月9日~11月15日
想定売り出し価格 2,000円
予想PER 17.4倍
公募株式数 200,000株
売出株数(OA含む) 41,500株
想定公開規模 4.8億

JASDAQスタンダードの小型案件です。

資本金は59,600千円、従業員は65人の会社です。

経営指標の推移

2012年
12月
2013年
12月
2014年
12月
2015年
12月
2016年
12月
売上高
(百万円)
589 801 734 908 1,175
経常利益
(百万円)
8 61 69 109 142
当期純利益
(百万円)
4 13 42 68 117
純資産額
(百万円)
201 213 256 259 -
1株あたりの
純資産額(円)
137,351 145,920 175,142 355 -
1株あたりの
純利益(円)
2,812 8,569 29,062 93 160
自己資本比率(%) 44.2 48.1 48.5 39.8 -
自己資本
利益率(%)
2.1 6.1 18.1 30.2 -

経営は安定していると言って良いでしょう。
今回のIPOで得た資金は、人件費、金融機関の借入金と社債の返済資金、設備投資に充てる予定です。

 

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 岡三証券 - -
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - -
引受証券 三木証券 - -
引受証券 日産証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 エイチ・エス証券 - -
引受証券 東洋証券 - -
引受証券 岩井コスモ証券 - -
引受証券 みずほ証券 - -

主幹事は、岡三証券です。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

JASDAQスタンダードの小型案件です。

需給面からは小型株ということもあり、かなり需要がありそうです。
業種はネットセキュリティということで、注目されそうです。
業績も右肩上がりでかなり将来性がありそうです。

減点するところが無いですね。

 

個人評価
AA

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.