IPO

シー・エス・ランバー(7808)IPO情報と評価

投稿日:

1983年に中井材木店の千葉支店から発展的に独立する形で千葉中井材木店が設立され、1995年に現社名へ商号変更しました。「木材を通じて顧客に満足戴ける取引に徹する」を社是として木材に関連した事業を行っています。

売上高の72.0%を占めるプレカット事業では、在来軸組工法における設計(CAD)、木材のプレカット加工及び販売、ツーバイフォー工法における設計、木材のプレカット加工、パネル(プレカット加工木材を枠組みしてパネルとしたもの)の製造及び販売を行っています。

会社情報

会社名 シー・エス・ランバー
市場・コード/業種 JASDAQスタンダード・7808/その他製品
上場日 11月15日
申込期間(BB期間) 10月27日~11月2日
想定売り出し価格 1,480円
予想PER 8.1倍
公募株式数 237,000株
売出株数(OA含む) 257,500株
想定公開規模 7.3億

JASDAQの小型案件です。

資本金は310,000千円、従業員は233人の会社です。

経営指標の推移

2012年
11月
2013年
11月
2014年
11月
2015年
11月
2016年
11月
売上高
(百万円)
8,396 9,742 10,818 12,532 13,635
経常利益
(百万円)
291 355 405 501 537
当期純利益
(百万円)
65 159 96 236 317
純資産額
(百万円)
621 840 883 1,346 1,633
1株あたりの
純資産額(円)
124,395 168,159 179,011 909 1,103
1株あたりの
純利益(円)
13,019 31,889 19,269 159 214
自己資本比率(%) 10.3 12.8 13.5 15.9 16.8
自己資本
利益率(%)
11.0 21.8 11.1 18.4 21.3

経営は安定しているようです。
今回のIPOで得た資金は、山武工場にかかる設備投資資金および長期借入金の返済に充てる予定です。

 

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 みずほ証券 - -
引受証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - -
引受証券 ちばぎん証券 - -
引受証券 マネックス証券 - -

主幹事はみずほ証券です。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

JASDAQの小型案件です。

木材関連の事業ということで、地味な幹事がしますが、PERや需給の面から考えると少し期待が持てるのではないでしょうか?

現時点では期待しながらもう少し情報を集めたいと思います。

個人評価
Bー~C

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.