不動産投資 人の心理 投資について

かぼちゃの馬車、スマートデイズとスルガ銀行の詐欺集団?

投稿日:

かぼちゃの馬車問題でやっと?世間の注目を浴びたサブリース。
今のアパート経営や不動産投資の話には必ずと言って良いほど出てきます。
そして、銀行からお金を借りるとなると必ず出てくるのがスルガ銀行。
他の銀行よりも1~2%以上も金利が高いのですが、他の銀行が融資しない金額も融資してくれると、私がアパート経営を考えていた時に話題でした。
確か年間4.5%とかの金利だったような記憶があります。

こんな金利を払って、サブリースだと管理費用まで取られるので周辺のアパートの賃貸より安くしないとならなく、年間の利益率が割れてしまうような物件もゴロゴロありました。
この状態で、人が退去した時のクリーニング代やエアコンやガス給湯器の故障、15~20年に1回ある大規模修繕したら儲かる訳ありません。
サブリースは契約の見直しが数年に一回、発生しますから一旦カタにハメられると破産の可能性が非常に高いです。
(個人的には業界全体が詐欺なのではないかと思っています。)

そりゃそうですよ。儲かるんだったらお金持っている銀行がアパート経営すればいいし、大手のアパート建築業者が低コストで建築したアパートを経営すればいいんです。
本当に儲かるんだったですが。。。
サラリーマンに億の借金させて、「儲かりますよ~。10~30年後に!」って美味しい訳ありません。

騙されるほうも悪いんでしょうが、アパート経営は儲かりますという情報が正確に伝わっていないのが問題だと思います。
(実際にカリスマ的な人は今、過当競争の日本ではやっていない。)

普通のサラリーマンがリタイア後に安定収入が得られるということで不安感を煽れば間違っても仕方がないですが。
実際、私もキッカケは定年後の安定を求めて興味を持ちましたから。

私も最近、詐欺案件に会いましたが詐欺を計画して実行した人達は破産すれば済むのでは無く、もっと重い社会的な制裁を受けて欲しいものです。










-不動産投資, 人の心理, 投資について

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.