IPO

MS-Japan(6539)IPO情報と評価

投稿日:

MS-Japanは、1990年4月26日に設立されました。公認会計士、税理士、弁護士等の資格を持つ士業と、一般事業会社の管理部門職種(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画等)に特化した人材紹介事業を行っています。

 

会社情報

会社名 MS-Japan
市場・コード/業種 東証マザーズ・6539/サービス業
上場日 12月15日
申込期間(BB期間) 11月29日~12月5日
想定売り出し価格 1,960円
予想PER 21.8倍
売出株式数 795,000株
想定公開規模 35.8億円(OA含む)

資本金は20,000,000円の会社です。

経営指標の推移

2012年
3月
2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
売上高
(百万円)
937 1,062 1,259 1,607 2,014
経常利益
(百万円)
123 322 480 653 813
当期純利益
(百万円)
65 187 297 412 535
純資産額
(百万円)
1,501 1,688 1,995 2,444 2,741
1株あたりの
純資産額(円)
6,669,195 7,500,869 886,724 435 530
1株あたりの
純利益(円)
289,827 831,674 131,988 73 104
自己資本比率(%) 96.3 90.4 88.2 85.3 86.0
自己資本
利益率(%)
4.4 11.7 16.1 18.5 20.6

経営は安定しているようです。

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 野村證券 - -
引受証券 SMBC日興証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 三菱UFJ
モルガン・
スタンレー証券
- -
引受証券 みずほ証券 - -
引受証券 極東証券 - -

主幹事が野村證券ですので、安心感はあります。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

東証マザーズでは大型案件であり、人材派遣の会社は数が多く、人気のIPOにはなりそうもありません。

 

個人評価
D

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.