IPO

シンシア(7782)IPO情報と評価

投稿日:

シンシアは、2008年9月5日に設立されました。コンタクトレンズ事業を国内と海外(香港、台湾、タイ、マレーシア)で展開しています。成長分野である使い捨てコンタクトレンズに注力し、数多くのおしゃれ用コンタクトレンズブランドも発売しています。

会社情報

会社名 シンシア
市場・コード/業種 東証マザーズ・7782/精密機器
上場日 12月16日
申込期間(BB期間) 11月30日~12月6日
想定売り出し価格 2,100円
予想PER 20.7倍
売出株式数 300,000株
想定公開規模 10.5億円(OA含む)

資本金は100,000,000円の会社です。

経営指標の推移

2011年
12月
2012年
12月
2013年
12月
2014年
12月
2015年
12月
売上高
(百万円)
2,405 2,634 2,619 3,732 4,244
経常利益
(百万円)
377 448 671 366 318
当期純利益
(百万円)
206 257 363 216 212
純資産額
(百万円)
521 577 1,074 1,614 1,663
1株あたりの
純資産額(円)
520,511 577,269 1,074,190 807 880
1株あたりの
純利益(円)
205,614 256,758 363,323 108 121
自己資本比率(%) 35.8 35.3 40.9 50.4 55.1
自己資本
利益率(%)
49.2 46.8 44.0 16.0 12.9

経営は安定しているようです。

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 SBI証券 - -
引受証券 マネックス証券 - -
引受証券 岩井コスモ証券 - -
引受証券 東海東京証券 - -
引受証券 極東証券 - -
引受証券 東洋証券 - -
引受証券 日本アジア証券 - -
引受証券 水戸証券 - -

主幹事がSBI證券です。

今回は申込できる証券会社が多いですね。
開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

東証マザーズでは中小型案件です。
シンシアには申込を行う予定です。12月はクリスマス相場となっていれば良いのですが、抽選に外れてもSBI証券なのでチャレンジポイントを狙って行きたいと思います。

 

個人評価
C

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.