IPO

MS&Consulting (6555)IPO情報と評価

更新日:

MS&Consultingは2013年3月4日に設立されました。
顧客企業のサービスプロフィットチェーン(SPC)を基幹サービスとして、従業員満足度調査「サービスチーム力診断」や、コンサルティング・研修などの各種サービスを提供しています。顧客店舗スタッフの働きがいを高め、サービス品質の向上の実現を目的に、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を行っています。

会社情報

会社名 MS&Consulting
市場・コード/業種 東証マザーズ・6555/サービス業
上場日 10月5日
申込期間(BB期間) 9月20日~9月26日
想定売り出し価格 1,280円
予想PER 17.2倍
公募株式数 50,000株
売出株数(OA含む) 4,300,000株
想定公開規模 55.7億

東証マザーズ上場の大型案です。

資本金は524,041,000円、従業員は120人の会社です。

IPOで集めた資金は設備投資、子会社への融資と借金の返済に充てる予定です。

経営指標の推移

2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
2017年
3月
売上高
(百万円)
- 1,121 2,251 2,445 2,641
経常利益
(百万円)
△1 85 339 495 506
当期純利益
(百万円)
△1 △108 171 316 340
純資産額
(百万円)
△1 2,117 2,287 2,634 3,024
1株あたりの
純資産額(円)
△201,228 47,569 51,400 592 670
1株あたりの
純利益(円)
△251,228 △2,809 3,832 71 76
自己資本比率(%) - 54.2 58.7 72.1 77.2
自己資本
利益率(%)
- - 7.7 12.8 12.0

売上高、経常利益は順調なようです。

 

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 SMBC日興証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 大和証券 - -
引受証券 マネックス証券 - -
引受証券 野村証券 - -
引受証券 いちよし証券 - -

主幹事はSMBC日興証券です。

今回も、幹事が多いですね。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

東証マザーズの大型の案件です。

個人的にはコンサルタント会社という、怪しい(笑)業務であることと大型の案件、IPOの資金が借金の返済の為ということで、評価は低く設定します。。

 

個人評価
D

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.