IPO

レノバ(9519)IPO情報と評価

投稿日:

レノバは、2000年5月30日に設立されました。当初は、環境・エネルギー分野での調査・コンサルティング事業を開始しています。その後、2012年に再生可能エネルギー事業に参入。大規模太陽光発電、バイオマス発電、陸上風力発電、洋上風力発電、地熱発電等の複数種類電源(マルチ電源)の発電所を開発し、所有・運営しています。2017年5月期に「プラスチックリサイクル事業」を連結子会社の譲渡を実施、現在は「プラスチックリサイクル事業」を行っていません。

連結子会社6社と関連会社2社から構成される会社です。

会社情報

会社名 レノバ
市場・コード/業種 東証マザーズ 9519/電気・ガス業
上場日 2月23日
申込期間(BB期間) 2月8日~2月14日
想定売り出し価格 660円
予想PER 39.3倍
公募株式数 650,000株
売出株数(OA含む) 741,500株
想定公開規模 9.2億

東証マザーズ上場の中型案件です。

資本金は1,660,250,000円、従業員は54人の会社です。

経営指標の推移

 2012年
5月
 2013年
5月
 2014年
5月
2015年
5月
2016年
2月
売上高
(百万円)
1,085 931 1,458 5,540 8,556
経常利益
(百万円)
18 66 499 713 1,308
当期純利益
(百万円)
6 58 311 434 306
純資産額
(百万円)
1,901 2,508 2,819 3,497 5,135
1株あたりの
純資産額(円)
51,777 61,963 697 165 227
1株あたりの
純利益(円)
156 1,563 77 27 19
自己資本比率(%) 78.7 75.4 50.4 9.6 7.7
自己資本
利益率(%)
0.3 2.6 11.7 17.5 9.2

2015年から連結決算となり、規模も大きく安定的に利益を出している会社です。

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 大和証券 - -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 SMBC証券 - -
引受証券 いちよし証券 - -
引受証券 みずほ証券
- -
引受証券 マネックス証券 - -
引受証券 東洋証券 - -
引受証券 極東証券 - -

主幹事は大和証券です。

今回も、幹事が多いですね。

開いておくべき、証券会社の一覧を載せていますので、ご確認下さい。
オススメの証券会社一覧

まとめ

東証マザーズで中型案件なので、需要はありそうです。
再生エネルギーは東北大震災で注目されましたが、ブームは収まった感があります。
主幹事が相性の良い大和証券ですから、申し込みしてみたいと考えています。

 

個人評価
C

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.