IPO

イントラスト(7191)IPO情報と評価

投稿日:

イントラストは保証サービスを提供している会社です。
保証サービスの内容は家賃債務保証、介護費用保証、医療費用保証といったサービスを提供しています。

家賃債務保証とは賃貸借契約を締結する際、必要となる連帯保証人をイントラストが引き受けるサービスです。

介護費用保証とは介護施設の入居契約をする際、必要となる連帯保証人をイントラストが引き受けるサービスです。

医療費用用保証とは入院患者の連帯保証人をイントラストが引き受けるサービスです。

会社情報

会社名 イントラスト
市場・コード/業種 東証マザーズ・7191/その他金融業
上場日 12月7日
申込期間(BB期間) 11月21日~11月28日
想定売り出し価格 680円 ~ 780円
予想PER 11.7倍
売出株式数 1,430,000株
想定公開規模 16.4億円(OA含む)

資本金は391,500,000円で従業員は83人の会社です。

資本金の割に異様に従業員が少ない会社ですね。

経営指標の推移

2012年
3月
2013年
3月
2014年
3月
2015年
3月
2016年
3月
売上高
(百万円)
1,286 1,851 2,132 2,846 2,651
経常利益
(百万円)
△68 71 9 14 541
当期純利益
(百万円)
△80 70 △3 △171 524
純資産額
(百万円)
△177 △107 △110 △281 384
1株あたりの
純資産額(円)
△23 △14 △14 △36 45
1株あたりの
純利益(円)
△35 9 △0.4 △22 65
自己資本比率(%) △8.6 △6.1 △6.8 △19.9 25.8
自己資本
利益率(%)
- - - - 1,090.9

経営は安定していると言い難いですね、毎年赤字で2016年度にやっと黒字化できたという感じです。

引受け幹事団(シンジケート)

幹事区分 引受け幹事団 株数
主幹事証券 みずほ証券 - -
引受証券 SMBC
フレンド証券
- -
引受証券 SBI証券 - -
引受証券 大和証券 - -
引受証券 いちよし証券 - -
引受証券 今村証券 - -

主幹事が最近、調子の悪いみずほ証券です。

まとめ

家賃債務保証事業を展開する企業のIPOは過去の実績としては好調のようですがマザーズの上場案件としては公開規模が大きいことが気になります。

赤字が連続していることも気になりますが、12月は他にもIPO案件が多そうなので、慎重に吟味する必要がありそうです。

個人評価
D

 










-IPO

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.