雑記

北朝鮮が戦争を始めたら日本の経済はどうなる? その3

更新日:

北朝鮮とアメリカの戦争の危険度が上がって来ています。
実際に戦争が始まった場合はどのようなケースが考えられるでしょうか?

考えられるケースとしては以下のケースを想定しました。

その1、アメリカと直接対決

その2、韓国がアメリカの代理国となり全面対決

その3、北朝鮮が見せしめの為に日本を攻撃

その4、北朝鮮VSアメリカ・韓国・日本

どうでしょうか?

 

その3、北朝鮮が見せしめの為に日本を攻撃

北朝鮮から近く、アメリカと仲良しの日本が狙われる可能性は十分にあります。

北朝鮮が本気であることを示す為、日本を攻撃して様子を見ることは十分ありますし、核兵器を落とすなら過去に広島の原爆、福島の事故で汚染されている国を狙う可能性は検討の範囲でしょう。
そして、日本は韓国と違って海で遮断されている為、戦争初期の一手としては攻め込まれるのに時間が稼げるというメリットもあります。

日本が戦争に巻き込まれた場合、どのような戦争のシナリオが予想されるでしょう?

(1)北朝鮮がアメリカと日本に宣戦布告し、核爆弾無しの戦争状態になる。

(2)北朝鮮が日本に核兵器を落とす。

やはり、この二つのシナリオが強いのではないでしょうか?

(1)のシナリオの場合、北朝鮮は日本だけに戦争を仕掛ける理由がありません。北朝鮮 対 アメリカの戦争に巻き込まれる形になるでしょう。

核爆弾無しの戦争状態の場合、アメリカの後方支援かアメリカ軍を守る為の戦争になります。
従って、アメリカは金正恩を暗殺して短期間で終了させる可能性が最も高く、暗殺に失敗した場合は長期化することになります。

日本経済は戦争初期には円高に振れ、かつ株価は下がるでしょうが、戦争が長期化していくに振れ、日本も戦争に巻き込まれた形になり、円安に振れて株価もさらに下がっていくことが予想できます。

 

(2)北朝鮮が日本に核兵器を落とした場合は、日本経済は大混乱になるでしょう。都市部か地方にもよりますが経済的なインパクトは大きいと考えられます。
日本はアメリカの代理戦争等と言っていられない状態になります。
専守防衛としても全面戦争に入らざるを得ず、為替は円安へ振れて株価も下がると予想できます。

本日もミサイルが日本上空を通過している状態です。。。
ミサイル迎撃システムは1度も動いていませんが、平和ボケしている日本人はいつ目を覚ますのでしょうか?

 










-雑記

Copyright© IPO物語 楽して儲かる為の道 , 2019 All Rights Reserved.